―最先端のAI技術で、よりよい社会に貢献する―

クリスタルメソッドでは、難易度の高いR&Dに特化したAI受託研究開発事業を強みとしており、自社開発「対話型AI HALさん」を始め、さまざまな最新の人工知能システムを開発しております。
最新技術を用いた自社研究、企業様・大学様・研究機関等からの受託研究、共同研究を承っております。
AIについてよく分からないといった方でも安心して導入できるよう、クライアント様の立場に寄り添った開発を手がけています。
「AIのビジネスへの活用方法を知りたい」「自社サービスにAIシステムが最適なのか分からない」といったお悩みにも丁寧に答え、納得のいくAI開発を行うことが可能です。AIに関する様々な特許を取得しており、「人工知能学会」「情報処理学会」など学会・研究会にて研究成果を発表しています。
蓄積された開発手法と各種学会/研究機関との連携により、企業様の業務をサポートする最先端のAI技術を提供いたします。

研究開発内容

AI音源分離

雑音環境下から特定の機械音のみ分離する技術。環境音を分析し、分離しにくい音などをあらかじめ推定することができるような仕組みもございます。

AI画像不良検知

あまり形が定まらないものの異常検知を行なっております。異常データが少ないので、生成して学習するアプローチなどを行なっております。

AI機械音不良検知

機械音などの音に関する異常検知を行なっております。様々な機械音を判別するために似たような音を作り出す技術で特許を取得しています。

AIモーション学習

人間の動きを学習することで、様々な局面で利用できます。匠の技などを再現させるために、各種研究開発を行なっています。

音声による感情推定

今までよりも、感情認識精度が最大10%以上向上しました。

テキストアナリティクス

一定のドキュメントの中に、どのような組織にとっての課題があるか、個人にとっての課題があるかなどテキスト情報を学習します。

フィンテックの開発

FinTech(フィンテック)とは、金融(Finance)と技術(Technology)を組み合わせた造語です。
クリスタルメソッドではAI・IT技術を駆使した新たな金融サービスの研究開発に取り組んでおります。

研究開発事例

特許

内容 ステータス
事象評価支援システム、事象評価支援装置、及び事象評価支援プログラム 取得済み
学習データ生成方法、学習方法、及び評価装置 取得済み
推定システム、及び推定装置 取得済み
評価装置、及び評価システム 取得済み
データ構造、学習方法、学習済みモデル及び評価装置 出願中
撮影条件提案システム 出願中
学習方法、評価装置、データ構造、及び評価システム 出願中
情報処理装置及び情報処理方法 出願中

クリスタルメソッド 株式会社

〒102-0073
東京都千代田区九段北4丁目1-14 TLビル5F

都営新宿線「市ケ谷駅」より徒歩3分
東京メトロ有楽町線・南北線
JR 総武線「市ケ谷駅」より徒歩5分